【RISE】スリープオアシス マットレスはどんな人が使うべき?口コミ・評判から徹底調査!

【RISE】スリープオアシス マットレスはどんな人が使うべき?口コミ・評判から徹底調査!

ライズのマットレス、スリープオアシスはどんな人に向いているか、口コミから調べてみました。

スリープオアシスを買おうかどうか迷っている方、必見です!

スリープオアシスとは

スリープオアシス ロゴ

スリープオアシスについて、最初に触れておきましょう。

スリープオアシスは、マラソンの高橋尚子さんが開発アドバイザーを務める、高反発マットレスです。

販売メーカーであるライズのマットレスには、素材の違う4種類のラインナップがあり、高反発ファイバーを使用したスリープオアシス、高密度ウレタンのスリープマジック、無膜ウレタンのK18 3Dブロック、そしてラテックス製のK18ラテックス360から好きな素材を選ぶことができます。

スリープオアシスの口コミは?

スリープオアシス 口コミ

スリープオアシス愛用者の口コミを紹介します。

今回は1枚で使える敷き布団兼用マットレス愛用者からの声をピックアップしました。

20代 女性

厚さが5cmしかなくて不安でしたが、寝てみるとやっぱり薄くて痛かったです。

反発力は、普通です。

安いから仕方ないと諦めます。

30代 女性

中身まで洗えるのはすごく便利だと思ったのですが、干しておく場所に困り、結局1回しか洗っていません。

シーツをかけて使っているので、シーツだけの洗濯で十分だと思います。

通気性は問題なく、快適です。

40代 男性

1枚で使えるということでしたが、薄っぺらでビックリしました。

かたさがあるのはいいのですが、マットで寝ているようで体が痛いです。

今まで使っていたスプリングマットレスの上に敷いて使うことにします。

50代 男性

三つ折りタイプなので収納しやすいですが、つなぎ目のところの耐久性が心配です。

あと、最初からこんなに薄いので、ヘタリやすいんじゃないかと今から次のマットレス選びを始めています。

60代 女性

60日お試し保証が受けられるというので安心して買うことができました。

気に入ったのでお友達にも教えてあげたのですが、「そんな保証なかった」といわれてしまいました。

お店によって違うのでしょうか。

スリープオアシスの良い口コミ

スリープオアシスの良い口コミをまとめます。

  • 安い
  • 通気性がいい
  • 中材が洗える
  • 三つ折りで収納しやすい
  • 60日のお試し保証がある

このようになりました。

 

通気性はファイバー素材の長所で、寝具内にこもる寝汗や湿気を逃がし、カビやダニの原因となる水分を発散してくれます。

水洗いできるのでいつでも清潔に保つことができるのも、ファイバー素材ならではですね。

値段も、シングルサイズで29990円と、リーズナブルです。

保証については期間限定のようですが、60日間お試しできる制度があります。

ただし公式サイトからの購入に限られるのでご注意ください。

スリープオアシスの悪い口コミ

スリープオアシスの悪い口コミをまとめます。

  • 薄い
  • 干し場所に困る
  • つなぎ目の耐久性やヘタリが心配

このようになりました。

 

薄さについては、一般的なマットレスが8~10cmくらいあることを考えれば、スリープオアシスは5cmしかないので心もとないかもしれません。

また、中材を取り出して洗った後、干し場所が必要なのも事実です。

耐久性やヘタリに関しては、メーカーの公式サイトには『質の良いマットレスは8年から10年ほど使用可能』とありました。

スリープオアシスがこれに当たるかどうかに関しての明確な記載はありませんが、JIS規格に基づいた8万回もの圧縮ひずみ試験では97.6%の復元率をキープしているとのことです。

※こちらに紹介した口コミは個人の感想です。

スリープオアシスの効果や効能ではありません。

スリープオアシスの特徴

スリープオアシス マットレス スマートZ 特徴

スリープオアシスの特徴についてあらためて解説します。

スリープオアシスには、1枚で使える敷布団兼用マットレスと、今使っている寝具の上に重ねて使うマットレスパッドがあります。

かたさのある3次元構造の高反発ファイバーが体圧を均一に分散し、腰への負担を軽減します。

特に腰痛がひどい人には、腰部かためのタイプもあります。

シングルサイズで100cm×200cm×5cmです。

 

横たわると、直立している時と同じように背骨がS字を描けるので理想の寝姿勢が作れるということです。

カバーは春夏用のコットンニットと、秋冬用のミクロマイクロがリバーシブルになっているので、季節によって使い分けることが可能です。

スリープオアシスを買った方がいい人or向かない人

スリープオアシス 買ったほうがいい人

これまでの口コミや、スリープオアシスの特徴から、スリープオアシスを買った方がいい人と向いていない人をまとめてみます。

買った方がいい人

  • アスリートが開発したマットレスに寝てみたい
  • 価格重視(安い方がいい)
  • 薄くて軽いマットレスを探している

向いていない人

  • マットレスの厚みは大切
  • 腰痛がひどい
  • 低反発の感触が好き

このような感じです。

スリープオアシスの特徴をもう一度確認して、自分に向いているかどうか考えてみてくださいね。

スリープオアシスのよくある質問

スリープオアシス よくある質問

スリープオアシスのよくある質問を紹介します。

Q.厚さやかたさ、大きさはどのくらいですか?

A.1枚で使える三つ折りマットレス『敷布団兼用マットレス V02』の場合、幅 約100cm×長さ 約200cm×厚さ 約5cmです。

硬度の高い新次元高反発素材「3次元構造 高反発ファイバー」を採用していて、高い反発力・復元力があります。

Q.年数による耐久性はどのくらいですか?

A.8万回の耐久テストをクリアしたということで、一般的な寝具と同じように長期間使用可能と思われます。

Q.体重が重くてもへたりませんか?

A.ファイバー素材はウレタンと比べると劣化しやすく、また3つ折りタイプなので腰に当たる真ん中だけヘタリのスピードが速く感じられる場合があります。

Q.抗菌加工はしてありますか?

A.特に抗菌加工はしていないようですが、水洗いできることで清潔を保つことができます。

Q.保証はありますか?

A.ライズの直営サイトからの購入に限り、3年間の中材保証が受けられます。

また、3年の間に1cm以上のヘタリがみられたら、中材を1回だけ交換してくれるサービスです。

ただしセール品は対象外とのことです。

スリープオアシスまとめ

スリープオアシスについてまとめると、ファイバー素材の性能は高いかもしれませんが価格が抑えられている分、マットレスとしての快適さは低いように感じました。

長く使うことを想定せず、「使い捨て」くらいの割り切った気持ちで、消耗品として考えた方がよさそうです。